POP・VMD・MDの電子書籍

電子書籍で売り上げを伸ばす

【実践POPシリーズNo.5 売り上げが伸びるPOPの作り方 ホーム編】 

本書は「売り上げが伸びるPOPの作り方」のホーム編です。改善事例や模範となる事例を元に「3つの重要ポイント」について解説しています。

3つの重要ポイント
・伝えたいことが絞り込まれているか
・伝えるべきことを伝えているか
・タイトルと説明文に整合性があるか

実践POPシリーズNo.1「POPは見た目よりことば」で解説していることは次の通りです。
・POPを読んでもらうためにはまず原則を知る
・お客様のストレスを軽減するためにPOPのルールを決める
・売りたい商品を決めて情報を集め、整理して優先順位をつける
・お客様とPOPの距離を考慮して距離に合ったふさわしい内容にする

売上に結びつくPOPはこのようなことを前提として作成します。しかし、実際にどうなのかを更にチェックするポイントがあります。それが上記の3つの重要ポイントです。本書ではこれらについて事例を元に解説しています。

アマゾンで購入できます。

 

【売り上げが伸びるPOPの作り方 ホーム編】 目次

 

CHAPTER1 テーマが絞られているか

改善例1:炊飯道具

改善例2:タオル

改善例3:洋食器

改善例4:タオル

良い例1:金属食器

良い例2:エプロン

良い例3:タオル

良い例4:新作フェア

 

CHAPTER2 伝えるべきことを伝えているか

改善例1:クリスマスコレクション

改善例2:Aブランドフェア

良い例1:エプロン

良い例2:タオル

 

CHAPTER3 タイトルと説明文に整合性があるか

改善例1:ガラス食器

改善例2:インテリア

良い例1:インテリア

良い例2:タオル

 

CHAPTER4 売上に結びつくPOPの作り方

1.伝えたい情報を整理する

2.距離に応じて伝えたい情報を決める

 

SHOW&TELLの電子書籍

ショーアンドテルが長年に渡り蓄積してきた膨大な資料を電子書籍にて公開します。
POP、VMD、MDなど店舗運営に関わるノウハウを分かりやすく解説しています。

カテゴリー

サイトマップ